TOKIO AOYAMA exhibition 『THE LOOP』

post-rogo
  • Oct 2013

    THELOOP_FRONT_011-300x212

    TOKIO AOYAMA exhibition “THE LOOP”

    2013.11.15.fri. – 24.sun
    at GalaxyGallery

    OPEN_  16:00 – 23:00
    CLOSED_ Wednesday(20th)
    entrance_ 500yen(1drink付)


    ーーーーー
    THE LOOP
    ーーーーー
    グラミー賞受賞アーティストであり、レーベル PLUG RESERCH を主宰する “Shafiq Husayn”と制作しているアルバム兼作品集のタイトルでもある。
    その作品の原画を中心に、作家の特徴であるフューチャープリミティブな世界観が窺える土偶をモチーフにした作品や、未発表ながらも、過去に作品を提供したアーティスト”デ・ラ・ソウル”(11月来日)を描いた新作も交えて発表する。
    ーーーーーーーー
    TOKIO AOYAMA
    ーーーーーーーー
    1981年秋田生まれ。宇宙、神話、シャーマニズム、音楽、自然などのエッセンスを融合させ、時にはポップで時にはシリアス、常に実験的で変化を心がけ、スピリチュアルなメッセージが込められた独特でミステリアスな世界観を表現している。
    これまでにGeorge Clinton、Snoop Lion、Geoge Anne Muldrow、Dudly Perkins、Ras G、Dead Prez、Afra、DJ Jinなど国内外のアーティストのジャケット制作を行っている。
    今年5月にロンドンにあるTate Modern国立近代美術館でロンドンのヒップホップアーティストAKALAの最新アルバム「The Thieves Banquet」で使用された作品群を展示。8月にはHoxton Gallery Londonで個展を成功させ、Cre8 Gallery Londonでもグループ展”ImagiNation”に参加するなど海外での評価も高い。
    また、10月13日に発売されたGil Scott Heron へのトリビュートアルバム「Evolutionary Minded」(Dead Prez, Brian Jackson,Bobby Seale(ブラックパンサー党設立者),Martin Luther(The Roots), Chuck D(Public Enemy ),Gregory Porterらが参加)のジャケットワークを担当した。

    http://tokio-art.com/