TAKUO YAMADA a.k.a R領域 個展 “CAMBRIA GANGLIA”

post-rogo
  • Sep 2011

    2011.10.6(木)~16(日) 16:00 – 23:00 / 水曜日休館

    TAKUO YAMADA a.k.a R領域 exhibition

    “CAMBRIA GANGLIA”

     

    カンブリア ガングリアとは!?

    宇宙誕生、地球誕生の億万年の悠久の時の流れの中で、非物質から物質、物質から生命、単細胞から多細胞、魚類、動物から人類へと、、、

    生命は絶滅と繁栄を繰り返し、現在まで生き延びてきた。

     

    狩猟をするヒト、作物を育てるヒト、機械やロボットを創るヒト、遺伝子や核を扱うヒト、

    戦争をするヒト、音を奏でるヒト、芸術を創造するヒト、神を創造するヒト、子孫を残すヒト

     

    行動は人の意識や祈りの現れでもあり、太古の昔カンブリア紀からプログラムされた進化のための宇宙的なミッションなのかもしれない。

    それは生命の創造力、生命力の昇華の現れだ。人間の意識は浅く、薄い。それは脳の構造が表している。

    (無)意識の奥、脳の、脊髄の奥、、、流れる血液の中の細胞の一つ一つの内部、DNA螺旋の先、進化は分化ともいえる。その奥の根源には何があるんだろう?

    ガングリアの奥にはカンブリアへの秘密の奥の細道の扉があるはずだ、、、

     

    時間やシステムにプログラムされてる事に気付いていないヒトが増殖している現在。

    自分がなんのために生かされている人間であるか、その秘密を知りたいと思って。

     

    大震災後の日本。この状況にはなんの意味があるのか、約束されたプログラムのバグなのか、、、!?

    答えは未来にある!

     

    cambria : カンブリア紀 生命の爆発的繁殖、進化が起こった5億年前の三葉虫や、アンモナイトが繁栄した、初めて眼を持った生き物がでて来た時代

    ganglia : (大脳)基底核 (=爬虫頭脳=R領域)  神経核の集まり 良性の腫瘍

     

    /////////////////////////////////////////////////////////////////////////

    OPENING RECEPTION pARTy

    10.06(木) 19:00~

    charge : FREEEE

     

    LIVE :    NOGERA

    OLEO (R type L)

     

     

    DJs : DNT (POWWOW/F*O*L)

    KOJIRO

    and more………..

     

    CLOSING pARTy

    10.16(日) 19:00~

    charge : FREEEE

    LIVE : pulseman

    and more………..

    ////////////////////////////////////////////////////////////////////////

     

     

     

     

    山田卓生 プロフィール

     

    芸術家 77年東京生まれ

    97年、当時東京を拠点にテクノパーティーを主催していたオーガナイズチームEQUINOXのなかで人と音楽とデコレーションの融合したアート;partyに触れる。以後、在学中よりのライフワークである旅を通して得た感覚、経験を生かしpartyや音楽、アートイベントのなかでデコレーション創作活動を始める。

    2001年より<R領域>名義でのソロ活動と同時に大阪のアーティスト長田道夫<OLEO>と共にアートチーム<R type L>を主宰し、共に国内各地、オーストラリアの現場を旅しながら活動している。

    アンチ資源浪費社会の意志を基に、日常生活の中に潜むアートピースを見つけ出し、廃材と自然物、無機物と有機物、日常と非日常を織り交ぜ、近未来的かつ摩訶不思議幻想的な独自の世界観を現代の祭であるpartyに投影させる。平面作品では写真や自ら撮影した写真を基にしたコラージュを制作し、詩的でシュールリアルな世界を表現する。

    場を限定せず、旅をしながらアートと生活を創造する、遊牧民的な旅ーArtー祝祭的partyはコンセプトの一つである。

    http://r-type-l.net/

     

     

    ◯主な活動歴

    1997年       活動開始

    1998年3月    オーストラリア/メルボルン郊外での アートイベント<Planet Maya>に招待され、参加

    2006-7年8月   大型音楽フェスティバル Fuji Rock Festival でのペットボトルを再利用したワークショップ

    2005-11年毎春,秋 渚音楽祭でのステージ美術、フィールドデザインを担当

    2007-10年8月   大型音楽フェスティバル Summer Sonic でのアートエリアを担当

    2007-11年3月  オーストラリア/メルボルン郊外で行なわれた Maitreya Art &Music Festival メインステージ美術担当

    2007-11年1月  オーストラリア/メルボルン郊外でのMusic&Art Festival: Rainbow Serpent Festival インスタレーション制作

    2008ー11年2月  オーストラリア/SQLでのArt &Music Fes Earth Freq にてメインステージ美術担当

    2009年7月    奄美皆既日蝕音楽祭 フィールドデザイン、アート担当

    2008-10年    ペットボトルの再利用した工作の子供向けワークショップ開催

    2010年     東洋大学工学部石原研究室とのアートイベント『浜辺のルネッサンス』協同開催

    2010ー11年  大型音楽フェスティバルFuji Rock Festival にてオレンジコート ステージ、場内美術担当

    2011年     大型音楽フェスティバルSummer Sonic  にてメインゲート担当

     

    ◯ 展覧会(*グループ展)

    2005年2月   箱船兄弟 @ 六本木ストライプハウスギャラリー

    2007年9月   Mi s s i n g R i n g @ 東高円寺Ga l l e r y Pa l a G l o b e

    ◯ 受賞

    2001年     日大芸術学部 学部長賞 ( 卒業制作)

    2005年     New York Independent Film Festival (アメリカ)

    Inter National Animation部門 グランプリ受賞

    2007年        Maitreya Art & Music Festival( オーストラリア) Best Sculuputure 賞受賞

    2011年8月現在