SPACIAL SPACY SPACE

post-rogo
  • Jan 2014

    Galaxy Gallery 3rd Anniv. Project
    - Spacial Spacy Space -

    2014.1.11.sat – 13.mon
    open_ 16:00 – 23:00
    entrance_ FREEEE

     

    artist:
    Jamie Goodenough (MODULIGHT)
    Colo GraPhonic

     

    今春初旬、奈良県明日香村に存在する特別史跡「高松塚古墳」を舞台にビジュアルインスタレーション

    「SPACE ECHO – 回光-」を披露するヴィジュアルアーティスト2名による公開制作展。

    _ _ _ _

    「SPACE ECHO – 回光 – 」とは、、、

    国宝でもある高松塚古墳壁画 4面、すなわち四神(朱雀、玄武、白虎、青龍)が司る東西南北の4方向から古墳にむけて、映像をシームレスにプロジェクションし、鑑賞者は、古墳の360°周囲からそのインスタレーションを体験出来る。

    高松塚古墳のかたちを模した半球状インターフェース(高松塚古墳の真南に設置予定)に触れると、古墳にプロジェクション・マッピングされた映像が変化し未来的な音を奏で、古代と現在を繋ぐ摩訶不思議な楽器が出現する!?!?!

    produced by COSMIC LAB

    _ _ _ _

     

    今回の公開展示では、さらに12/28にCOSMIC LABが主宰したSPECIAL LIVE PAINT SHOWCASEでDOPPELが使用したリコーのインタラクティブホワイトボードに、”デジタル書き初め”を体験していただけます。ご来場お待ちしております。

     

     

    An open studio exhibition at Galaxy Gallery by Jamie Goodenough and Colo GraPhonic. This experimental exhibition is a testing ground for new ideas and technologies the artists will employ this Spring for their installation at the Japanese historical site Takamatsuzuka Burial Mound in Asuka, Nara.

     

    SPACE ECHO – 回光

    Spring 2014 event preview information:

    Within the Takamatsuzuka burial mound are four murals depicting the gods said to rule over the four cardinal compass directions. In this visual installation, the artists will project 360° around the cone shaped burial mound. The audience will be able to interact with the installation by touching an interface shaped like the mound, creating futuristic sounds and projection mapped visuals that connect ancient times to the presence.
    produced by COSMIC LAB