『L.E.D feat. 薬師丸郁夫』at KATA(東京) ~presented by GALAXY GALLERY ~

post-rogo
  • May 2013

    Print
    『L.E.D feat. 薬師丸郁夫』presented by GALAXY GALLERY

    2013.6.12.wed & 13.thu
    at KATA[LIQUIDROOM 2F]
    OPEN> 16:00 – 23:00
    ENTRANCE> 1000yen(w1d) / イベント時1500yen(w1d)

    ARTSIST:
    薬師丸郁夫 ( Drawing )
    YAMACHANG ( Light-Programming )
    QOTAROO ( Vosual Re-EDIT )

    『 L.E.D – Light Expanded Dynamics – 』、
    それはダンスフロアで受胎しホワイトキューブで誕生した全く新しい”光と色の体験”。
    己が世界を認識してきた感覚が、一度リセットを求めてくる。
    網膜に映し出された実像は揺さぶられ、輪郭は融解し混沌となり、不意に象を持ったと思えばすぐにスペクトル(連続体)の中で様々な波の動きに漂う。
    この新たな”光と色の体験”により、我々の魂がこの世界の絶え間ない創造に関わっている事が喚起されてくるのだ。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    RECPTION pARTy ~BEYOND EXPERIENCE WITH MUSIC~
    2013.6.12.wed 19:00 ~ 23:00
    ENTRANCE: 1500yen(w1d)
    *20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参下さい。
    (You must be 20 and over with photo ID.)

    ::MUSIC NAVIGATOR::
    ALTZ
    COMPUMA(SOMETHING IN THE AIR ”Soul Sonic Force” Sounds & Space SET)
    KLEPTMANIAC (WAG.)
    RabiRabi
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    <薬師丸郁夫プロフィール>
    画家。1953年、福島県生まれ。奈良県天川村在住を経て、現在 宮城県在住。 中学時代にサイケデリックアートにふれ、60年代、70年代のビートニック、ヒッピームーブメントに強く影響を受け、独学で“絵画”を追求/研究し、アカデミズムに背を向けてカウンターカルチャーの世界で創作活動を展開。 その作品は、一見するとCGやコラージュ作品に見えるが、すべて油彩および水彩の手描きである。 開運絵画「サイケデリックドラゴン」を天河神社に奉納したり、レインボー2005のフライヤーのドラゴンの絵や、rabirabiのCDジャケットを手掛けたり、EVISBEATSのアルバム「ひとつになるとき」にもアートワークを提供している。聖徳太子に縁の深い橘寺や京都の法然院など、全国各地の神社仏閣やギャラリー等で個展を多数開催。 現在、地球の平和を願い「虹の橋をかけよう」をコンセプトにザ・レインボー バードバンドを結成し、個展と共に毎年全国の様々な祭りを回り活動している。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    KATA [LIQUIDROOM 2F]
    〒150-0011 東京都渋谷区東3-16-6 LIQUIDROOM 2F
    http://www.kata-gallery.net/

    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    TOTAL INFO→
    http://www.cosmiclab.jp/2054